けん玉USA 改善 トランスルーセント / KENDAMA USA KAIZEN Translucent


 

4,320 

4320 point
KENDAMA-USA-KAIZENTRANSLUCENT
在庫切れ

説明

KENDAMA USAの「改善」シリーズ トランスルーセントです。

トランスルーセントのクリアペイントとワインカラーのマッチングが良く、木目と光沢が同居する非常に美しい仕上がりです。

改善ベースなのでプレイ用としても使いやすいのがポイントです。

【使用木材】

カバ(けん) ササフラス(たま)

【全長】

18cm(一般的な競技用サイズ)

【付属品】

取扱説明書(英語)、ビーズ付予備糸、KAIZENステッカーセット

KAIZENレビュー!

imageKENDAMAUSAからついにきた!!
『KAIZEN-改善』シリーズ到着しました!!
image

image

↑画像クリックで商品カテゴリに飛ぶことが出来ます。

話題になっているKAIZENモデル

今までのラインナップと何が違うのか!

その1 )剣が違う!!

imageかなり鋭いね!いままでのは結構丸い。
image
プロモデルはより鋭く研ぎ澄まされた感じだね。


その2 )糸穴が違う!!

imageかなり上に移動してるね。
image
リベット有り無しにかかわらず位置そのものの影響が大きそう。
飛行機とか、灯台の引き上げとかもすごいやりやすいねこれ!
image
ひもの交換が簡単という意味では旧タイプも初心者にはありがたいポイントなので状況に応じて旧タイプを選ぶのも良いと思います。

その3)剣と皿が分解出来る!!
image分解出来ると重量バランスを自由に調整できます。
剣に通して分解時に飛んでいかないようにもできますし、皿胴だけに通して剣を奥に押し込むことで剣先を長くして月面などがやりやすいバランスに調整するのも自在です。
使っているうちに皿胴がどんどん奥に押し込まれてくるので最初は剣先を短く設定して使い込む課程で理想の位置に落ち着くという設計思想のようです。

その4 )穴が大きくなってる!!
ということではかってみるよー!


トリビュートシルクをはかってみました。一般的な20mm程度の寸法です。


KAIZEN シルクは21.4mmこれはかなり大きいです。
実際にふりけん、飛行機、地球回し、はねけんの成功率が大きく変わってきます。より高度なスパイクトリックを決めたいという場合大きな味方になると思います。