けん玉用ベアリング

けん玉の玉側には糸止めとしてビーズが使われています。

けん玉用ベアリングはその糸止めビーズをボールベアリングに置き換えるカスタム用の部品です。

ベアリングに変えることで従来のビーズよりも使用中に糸がよじれにくくなり、特に近年の多回転・多フリップ系の連続技をするプレーヤーにとっては必須と言って良いパーツとなりました。

糸のよじれが技の失敗につながるケースは多く、その悩みを解決するために一部の愛好家がホビー用のベアリングを使い始めたのがきっかけとなり、今では各けん玉ブランドがけん玉用ベアリングを発売しています。


普通にけん玉を練習するときにも糸がねじれるストレスがなくなるので、多くのプレーヤーの間で定番となっているオススメのカスタムパーツです。