火力少年王6~悠拳英雄

4からのおさらいはこちら

火力少年王各シリーズを一言でまとめていくと、

1 仮面ライダー風カット割り多用実写学園ドラマ

2 続編

3 続々編実写とアニメ並行。ここまでは大ヒット。

4 実写ダンスでヨーヨーしない

5 日本アニメでメガネっ娘やアンドロイドなど萌要素投入

6 ハズブロスタジオ製アメリカアニメ化、登場人物全員意地悪そう

7 製作中との噂

あらゆるパターンに進化してきた火力少年王。

海外版の6にあたるBlazingTeamsはアニメの出来が微妙で、海外ではヒットしませんでしたが中国では2017年10月から悠拳英雄編の放送が始まり、アニメの内容はともかく、キーリールのヨーヨーを振り回す子どもが中国全土に一定数発生しているのは事実です。日本のおもちゃ業界が97年ハイパーヨーヨーの残像にいまだとらわれて、ヨーヨーが売れているかどうかの基準を当時のブームと比較したがるのと同様、中国でも、3のときの爆裂ヒットが頭に焼き付いているようで、競業他社を含めたヨーヨー全体の市場が動いていますが、マーケットの反応としては”あまり売れていない”という反応。

それも其のはず、ヨーヨーを仕掛けてくると思っていた他社が全力でバインド機種を揃えたところにまさかのキーリール投入でヨーヨーは難しいという趣旨のプロモーションをローカルの問屋が仕掛けて他社のヨーヨーの売上を落とす作戦を仕掛ける人たちも登場。アウディがどこまで狙ってそれを仕掛けてきてるかわからないですが、意図的にヨーヨーの技術レベルが上がることを押さえてより多くの子どもがヨーイ、ドンでスタートを切れる戦略を取ってヨーヨー参入のハードルを下げたとは言えるかもしれません。ヨーヨーをあえて子供っぽくしたことでいわゆる競技者層とアウディのヨーヨーを差別化し、子どもたちがいきなり大会レベルの技を見て引くこと無く、アニメの世界の変身グッズの延長としてヨーヨーに馴染めるような超ゆとり仕様とも言えます。

子供向けのおもちゃはCMでこれをやってしまうと、子どもが買ってすぐに同じことをできないと楽しく感じない。というのが一つの結果だと思います。

若い子は早くて上手いと思うことを見せたがるけど、それは凄いとは思うかもしれないけど、見てる子どもたちは、意味分からないしやりたいとも思わない

(と昔のラッセルの日本チャンピオンにデモンストレーションをするときの注意として教えられたことがあります)。

この映像はディレクターが居て、其の人の言うとおりに作っているのでこの動画に出ている人たちに罪はありません。ショーとしてのパフォーマンスと、ヨーヨーを売るためのパフォーマンスは別物であるというのがラッセルチャンピオンの教えでした。(多分マニュアルに明文化されてるはず)。

ヨーヨーがかっこいいという大人の目線でヨーヨーを追いかけた結果、従来のヨーヨーマーケティングが行き詰まっている一つの例かと思います。大人のかっこいい(ヨーヨーやりたい)と子どものかっこいい(面白い)は違います。コカコーラのチャンピオンが技がすごかったというより、犬に噛まれたの演技が面白かったとか片言の日本語が、などヨーヨー以外の部分で印象に残っているのがいい例です。子どもたちの価値観の中でかっこいいと言う価値観はとても占める割合が低く、いまも昔も面白いという価値観のほうが重きを置いています。

ヨーヨーはかっこいいからやりたいでしょ?というのは大人の都合で、子どもたちはかっこよく生きることよりもクラスでいかに友達を笑わせるかに血肉を注いでいます。うんこドリルが売れ続けるのもそれなりの理由があります。

ブームで何が何だかわからないけど売れるというヨーヨーの特性上、ブームがないタイミングでマーケティングで仕掛けていき売れるというので成果を出しているのは中国と一部の東南アジアの国々だけです。それも膨大な費用を投じて。過去20年間、全世界で97年のハイパーヨーヨーブームよもう一度、と各社が仕掛けていきましたが、それを超えるヒットは生まれませんでした。

戦隊モノも仮面ライダーも変身はできないけどテレビと同じものが手に入って、子どもの想像力で補完して音がなったりギミックでごっこあそびができるおもちゃはいわゆる”売れるおもちゃ”です。子どもの成長にそれが必要かどうかはさておき、数字を求めた結果、1年間で賞味期限が切れる、少額で数をたくさん細かく集めて年末に大きなベルトやロボットで大口を回収するというパターンがおもちゃの方程式になり、業界を支えているのも事実です。ハズブロがヨーヨーをするにあたって、革新的なギミックで誰でもヨーヨーができるようになったというよりはアニメーションというコンテンツを通じてものを売るという目線で仕掛けていく上で、ヨーヨーの変身アイテム化は必須の選択肢でした。

子どものことを低く見るわけではないですがヨーヨーを始める前に挫けてしまってはないも始まらなくて、水ヨーヨーのように振り回すだけ、でもヨーヨーという名前のおもちゃに触れてできる気がする、かっこよくポーズを取って遊べる、というだけで玩具としては成立しています。あとはその子どもたちをリアルなヨーヨー世界にどうやって招き入れるか、だけ。

僕はヨーヨーができる。とまるで空を飛んだり火の中に飛び込んでも平気な変身ヒーローのように、ヨーヨーをあやつる主人公に感情移入させればこちらのもの。

えらく前置きが長くなってしまいましたがそれくらい前置かないと勘違いされかねない、ハンドスピナー的な気軽さで遊べるヨーヨーの入荷です。


前回はキーリールヨーヨーだったので仕入を見送りましたが、ついに進化版を発見。ヨーヨーに対する難しいという先入観やハードルの高さを払拭するヨーヨーを入荷しました!


合わせてキーリールヨーヨーも入荷。ブラインドボックスの何があたるかわからない仕様ですが、それも低単価ヨーヨーならではの楽しみ方で。


まさかのメタルキーリール。子どもたちはとにかくプラよりメタル。少しでも背伸びしたい年頃の子どもを狙い撃ち。


フルメタルも入荷。ガチモデルなのに普及価格。量産効果が遺憾なく発揮されてます。この恩恵に授かれる中国の子どもたちが幸せです。

中心のLEDやハブスタック遊びもさらに進化しそうです(パッケージ絵のみの確認ですが、ファン(扇風機)が付いているモデルが存在するようです)


当初、キーリールを見たときの中国のヨーヨープレイヤーたちの目は冷めていました。しかし企業として、ビジネスをしていく上で、市場に新商品を投入していく上での”新しい価値の提供”とそれにともなっての”売上の確保”は必須項目です。ヨーヨーではないものをヨーヨーというのは抵抗があったようです。いくらヨーヨーが好きでも売れない状況にただヨーヨー愛を叫ぶのは愛好家がすることであって商売をしている人がすることではありません。あえて一度ハードルを下げてヨーヨーを貶めるように見えることをしたかもしれませんが、結果、ヨーヨーマーケティングの戦略上、必要といえる過程で、より多くの人がヨーヨーを始めるきっかけを作れたのだとしたらそれはヨーヨー愛好家の人にとっても幸せであるはずです。ハズブロが作った各国で失敗した微妙なアニメをコンテンツとして上から与えられ、それでヨーヨーを売らないといけないという命題を担当が奮起してマーケティングでカバーするという火力少年王担当の底力を見た気がします。アニメはなんでもよくて売り方と製品がヨーヨー市場の全てを決める。と言っていた言葉を実現しつつあるようです。なんだかんだ一番ヨーヨーのことだけを考えている人が根底にいると感じられる火力少年王のプロモーションです。


その他時空を超えた入荷(いずれも問屋で眠っていた新品です)

2014年より

2011年より

TAKA

2017年12月12日18:42

Posted by TAKA

今週のAKIBA店は♪12/11~12/17

AKIBA店スタッフのシュンです!

今週(12/11~12/17)のAKIBA店スタッフを紹介します!

12月11日(月) だっちゃん

12月12日(火) だっちゃん

12月13日(水) U

12月14日(木) おにぎり

12月15日(金) 原田

12月16日(土) 前半:おにぎり&後半:シュン

前半:おにぎり

後半:シュン

12月17日(日) 前半:だっちゃん&後半:シュン

前半:だっちゃん

後半:シュン

今週もAKIBA店のご来店お待ちしております!!

 

AKIBA

2017年12月10日16:41

Posted by AKIBA

【 所 在 地 】 千代田区外神田1-7-6 AKIBAカルチャーズZONE 3F-D 【 電話⁄FAX 】 03 - 6206 - 4200 【 営業時間 】 年中無休 平日 13:00~20:00 土日祝 11:00~20:00

ご報告!!シュン

どうも!シュンです!

皆様にご報告がございます。

わたくしシュンは今月いっぱいで約8年間お世話になりましたスピンギアを卒業(退社)します。

SGスタッフはもちろん、仲良くしてくださったお客様には大変お世話なりました!

ありがとうございます!!

それに伴い「SGチャンネル」が12/8(金)20:00~をもちまして最終回となります。

チャンネル内で色々話したいと思ってますのでご視聴頂ければ嬉しいです。

公開生放送ですのでお時間ある方はAKIBA店にご来店下さいませ!!

SGスタッフはもちろん、仲良くしてくださったお客様には大変お世話なりました!

ありがとうございます!!

 

AKIBA店に立つのも残り数回なので是非AKIBA店に遊びに来てくださると嬉しいです!!

 

 

 

AKIBA

2017年12月3日16:22

Posted by AKIBA

【 所 在 地 】 千代田区外神田1-7-6 AKIBAカルチャーズZONE 3F-D 【 電話⁄FAX 】 03 - 6206 - 4200 【 営業時間 】 年中無休 平日 13:00~20:00 土日祝 11:00~20:00

今週のAKIBA店は♪今週12/4~12/10

AKIBA店スタッフのシュンです!

今週(12/4~12/10)のAKIBA店スタッフを紹介します!

 

12月4日(月) だっちゃん

12月5日(火) だっちゃん

12月6日(水) U

12月7日(木) おにぎり

12月8日(金) だっちゃん

*20:00~ニコ生「SGチャンネル」公開生放送

12月9日(土) 前半:おにぎり&後半:シュン

前半:おにぎり

後半:シュン

12月10日(日) 前半:だっちゃん&後半:シュン

前半:だっちゃん

後半:シュン

 

*12月8日(金)は20:00~ニコ生「SGチャンネル」公開生放送です。お時間ある方は是非お越し下さいませ。そして今回の放送で最終回なります!

 

今週もAKIBA店のご来店お待ちしております!!

AKIBA

15:06

Posted by AKIBA

【 所 在 地 】 千代田区外神田1-7-6 AKIBAカルチャーズZONE 3F-D 【 電話⁄FAX 】 03 - 6206 - 4200 【 営業時間 】 年中無休 平日 13:00~20:00 土日祝 11:00~20:00

Sweetsけん玉新機種入荷!大空も入荷!

先週土曜日にKururinのイベントに参加するため茨城県まで遠征してきましたKururin担当 けん玉担当あきらです!

翌日の日曜は大会審判部員としてみちのくけん玉フェスタ(福島県)に参加してきました。東北一のけん玉イベントだけあって大賑わいで楽しかったです♪

それはともかく今日の本題

Sweetsの新作が入荷です!

発売前から話題でしたスイーツの新しい大けん玉「SUMO」

パフォーマーサイズにありがちな月面着陸のバランスの悪さを上手く解決した傑作大けん玉です。余談ですが実はこのSUMO形状は以前スイーツで作られていて、存在を知っていた人にとっては今回の発売はなかなかにアツい出来事でした。きれいなツートーン玉の大けん玉はかなり珍しいので、それだけでも価値があると思います!

続いては大人気プライムカスタムからV8シリーズが入荷しているのでご紹介♪

今回のカスタムV8は所属プロプレーヤーの過去のプロモデルのデザインを復刻するコンセプトで作られています。塗装の仕上げは静止技の絶大なストッピングパワーと衝撃吸収力を兼ね備えたチームスピンギアメンバーも愛用のクッションクリア塗装ですので、当時のデザインを知っている人も知らなかった人もぜひ手に取っていただければと思います。コスパはかなり高いですよ!

まだまだあります新入荷

Luzumaki x Sweetsハーフスプリットイエロー

アーティストとのコラボシリーズ。回転視認性・見た目の良さどちらも犠牲にしない珠玉のデザイン。メープル素材のプライムけんを採用している点も注目です。ちなみにLuzumakiデザイン、「うずまき」「ホラー漫画」この2単語でピンと来た方にはデザインのルーツが想像できるはず。その由来もパッケージに書いてあるので手元に届いた方はぜひ読んでみてください。

そして最後はご存じホームグロウン

寄木づくりでけんはアッシュ-パドウク-アッシュの3層構造、玉はウォルナット-アッシュ-ウォルナット-パドウク-ウォルナット-アッシュ-パドウクの驚異の7層構造という気合の入りっぷりには感動です。

商品ページにも書いていますが、ホームグロウンNext GenシリーズはオリジナルのHGから流行りのシェイプに形状が変更されているので月並みな表現ですがとても使いやすい仕上がり。飾るもよし、使い込むもよしの1本です。限定入荷なので欲しい方はお早めにどうぞ!

今まで品切れ状態だったスイーツプライム定番ラインナップも入荷しているのでぜひチェックしてみてください。

そしてブログタイトルにもある通り、日本けん玉協会認定品の大空も入荷しています。

どれも良いけん玉ですが特に大空マットは大会で使いやすい性能のモデルだと思うので特におすすめ。わたくしスタッフあきらも次の全国大会で使用予定です。

プレミアムの透かしカラーは再入荷ですが、メーカーが終売を発表しておりすでに製造も終了してしまったので、スピンギアでも在庫がなくなり次第廃番となります。欲しい方は今のうちにまとめ買いもアリだと思うのでぜひチェックをお願いします!

いつもより長いブログになってしましましたが今回はここまで。ヨーヨーもたくさん入荷しているので引き続きスピンギアブログでご紹介予定です♪

 

AKIRA

2017年11月30日17:09

Posted by AKIRA

今週のAKIBA店は♪11/27~12/3

AKIBA店スタッフのシュンです!

今週(11/27~12/3)のAKIBA店スタッフを紹介いたします。

 

11月27日(月) だっちゃん

11月28日(火) だっちゃん

11月29日(水) U

11月30日(木) おにぎり

12月1日(金) だっちゃん

12月2日(土) 前半:だっちゃん&後半:シュン

前半:だっちゃん

後半:シュン

12月3日(日) 前半:だっちゃん&後半:シュン

前半:だっちゃん

後半:シュン

 

今週もAKIBA店のご来店お待ちしております!!

 

AKIBA

2017年11月26日15:34

Posted by AKIBA

【 所 在 地 】 千代田区外神田1-7-6 AKIBAカルチャーズZONE 3F-D 【 電話⁄FAX 】 03 - 6206 - 4200 【 営業時間 】 年中無休 平日 13:00~20:00 土日祝 11:00~20:00

JOYC2017ありがとうございました

たくさんの方に参加していただき、スタッフ一同、楽しませていただきました。まずは片付け、更新作業に追われますが、心地よい疲労感の中、日常業務に戻っていこうと思います。

また次回、どこかのイベントでお会い出来るのを楽しみにしています。新製品、新色も入荷し次第更新していきます。お楽しみに!

明日のSGチャンネルでJOYCレポートをしていきたいと思います。

TAKA

2017年11月20日13:28

Posted by TAKA

今週のAKIBA店は♪11/20~11/26

AKIBA店スタッフのシュンです!

今週(11/20~11/26)のAKIBA店スタッフを紹介いたします!

 

11月20日(月) だっちゃん

11月21日(火) だっちゃん

11月22日(水) U

11月23日(木・祝日) おにぎり

*13:00オープン

11月24日(金) だっちゃん

*「スピンジャムAKIBA」開催 18:00~22:00

11月25日(土) 前半:シュン&後半:おにぎり

前半:シュン

後半:おにぎり

11月26日(日) 前半:だっちゃん&後半:シュン

前半:だっちゃん

後半:シュン

 

*11/23(木)は祝日ですが平日通常営業の13:00~20:00で営業いたします。ご来店の際は営業時間に注意してご来店くださいませ。

*11/24(金)は「スピンジャムAKIBA」(18:00~22:00)を別会場で開催いたします。開催場所が分からない方はAKIBA店でご案内いたします。場所がお分かりの方は直接お越しください。

今週もAKIBA店へのご来店お待ちしております!

AKIBA

2017年11月19日13:46

Posted by AKIBA

【 所 在 地 】 千代田区外神田1-7-6 AKIBAカルチャーズZONE 3F-D 【 電話⁄FAX 】 03 - 6206 - 4200 【 営業時間 】 年中無休 平日 13:00~20:00 土日祝 11:00~20:00