クロム POP / KROM POP Kendama


 

3,400 

3400 point
KENDAMA-KROM-POP-DARKBLUE
在庫あり
+

説明

KROMの2017年最新モデルPOPが入荷いたしました!

世界各国の実力派プレーヤーが多数在籍するデンマークのハイエンドブランドKROMより、新たなスタンダードラインとなるPOPが新発売となりました。

同ブランドのハイエンドモデルSLAYDAWGから引き継がれた近年流行の「すこし大きめ」サイズに設計されている今作は、初心者向にとっては大きい皿とラバー加工玉が技の成功を助け、上級者には高難度の静止技にチャレンジする際に有利になる大きさになっています。

SLAYDAWGとは違い、玉の直径自体は競技用サイズと同じ60mmのままなので、従来モデルに慣れた方であれば違和感なく使うことができます。また玉が乗った際に深くはまり込むのでターンテーブル系の技もバランスがとりやすくなっていることもポイントです。

玉の回転視認性に優れた二色分けのデザインは、玉の下側を白にすることで穴が見やすくなり、穴の直径が標準的な競技用けん玉より大きめになっていることと相まって、かなり競技寄りの設計になっています。

発売前から日本を含め世界各国のプレーヤーから注目されていたPOP、けん玉プレーヤー必携の1本です。

【付属品】POP専用カラーステッカーセット・ビーズ付予備糸

※輸送中に発生したパッケージの軽微な擦れ、凹み等が発生している場合がありますが製品性質上避けられないものであり保証対象外となります。


【スタッフあきらの個人的レビュー】

到着した荷物を開けてみてまず目についたのはパッケージのデザインセンスの良さですね。9色の本体に合わせて9色のパッケージがそれぞれ作られているのがすごい。思わずデザインだけで全色買ってしまいたくなるようなけん玉になっていると思います。

肝心の使い心地ですが、こだわって設計されているだけあってかなりツボです。

タップしやすい中皿のふち!

タップ系の技をするときに玉と当たる中皿のふちの面が広くとられていて、なおかつエッジも比較的丸くつくられているので連続タップをしたときに上に打ち上げやすいと感じました。ふちが厚めなので耐久性にも期待できそうです!

あとは細かい点ですが、皿胴の糸穴が小皿側にオフセットされているのでJKA育ちの競技プレーヤーとしては慣れた感触だったのも好印象です。