KROM

クロムは2010年に設立された、本社をデンマークのコペンハーゲンにおくヨーロッパ発のけん玉ブランドです。  





KROMの3つのスローガン

・by players for players(けん玉プレイヤーによるけん玉プレイヤーのためのけん玉)

・making the best kendamas in the world and keeping it funky(世界で一番のけん玉をつくり、ファンキーであり続けること)

・Japanese tradition and danish design(日本の伝統とデンマークのデザイン)

クロムを経営しているのはThorkild(トーキル)とPhilip(フィリップ)二人のプロプレイヤーであり、トッププレイヤー目線ならではの高性能な製品を数多く開発しています。

クロムチーム所属プレイヤーは、3名の世界チャンピオンを筆頭にメンバー全員が高度なけん玉のスキルを持ち、彼らが世界各地でイベントや大会を積極的に開催することで、けん玉カルチャーを牽引し続けています。

SLAYDAWG-スレイドッグ-


競技用ハイエンドモデル「スレイドッグ」はフリースタイル競技のためにけんの大きさ・バランスを調整して作られたクロムの競技用最上位モデルです。バランスの良いけんに加え、通常ではありえないほどの静止力のある高摩擦塗装が組み合わせられています。また所属プロのシグネチャーモデルは全てスレイドッグをベースに作られています。

デラックスシリーズ

KROMデラックスシリーズはKROMのハイエンドモデルとしてラインナップされた、様々な木の素材やその組み合わせにこだわった高級シリーズです。

素材による音や質感の違い、合わせた木の美しい仕上がりなどを楽しめ、インテリアにもなるレベルのけん玉たちです。

高級感のある黒の紙製パッケージに入っており、プレゼントにもおすすめです。

POP-ポップ-


スレイドッグのバランスをベースに作られたKROMのスタンダードラインがPOPです。カラフルな見た目と使いやすいラバー塗装で初心者の方からワールドクラスのプレーヤーにも人気のけん玉です。