ディオニシア スピントップ / Dionisia Spintop

13,000 
必要ポイント数: 13000 point
KOMA-TOP-STRUMMOL8-DIONISIA-OR
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

説明

アルミ合金とPOMの2つの素材を削り出して制作された高級スピントップです。

重量の異なる2つの素材を組み合わせ、回転時間と安定性を極限まで高めています。

多くのプレイヤーを魅了していまだに復活を求める声も多い傑作、Sofiaのアップデート版です。ヨーヨーで言うダブルリム構造に近いコンセプトで重量配分が独特になっています。また回しているときの満足度も非常に高い形状です。

圧倒的な安定感で現在発売されているボールベアリング搭載のスピントップの中でもダントツの性能となっています。

軸部分は2つのベアリングで支えられており、非常にブレの少ない回転が得られるようになっています。

専用のヒモが付属しています。

※新品の状態はトップパーツの先端がかなり尖っているので注意してください。

この名称は、古代ギリシャ語の名称「Diónūsos (Διόνῡσος) > Diónysos (Διόνυσος) 」に由来し、二つの要素から構成されています。ゼウス(Δίαύς)」+「ヌーサ(Νύσǰ)」(ヒュアデスが幼い神ディオニュソスを育てた山地)の2要素からなる「ゼウス(Ζεύς)ディアス(Δίας)」。ギリシャ神話では、エチオピア、リビア、トリバリア、インド、アラビアと様々に関連付けられたニサの山岳地帯は、雨の妖精であるヒュアデスが「ニサのゼウス」である幼神ディオニュソスを育てた場所として伝統的に知られています。この名前は、ワイン、パーティー、祭り、狂気、混沌、酩酊、永遠の若さの喜びの神であるトラキアのオリンピア神、ディオニュソスに関連しています。彼は美術品では年老いた髭のある神か、あるいはかなり女らしい長髪の若者として描かれています。彼のシンボルには、ティルサス(松ぼっくりの先端の杖)、酒杯、ぶどうの木、ツタの冠などがあります。

追加情報

メーカー:
Strummol8
重量:
93 g
直径:
74 mm
ボディ素材:
アルミ合金/POM系
ベアリング・軸:
Aサイズベアリング(標準はフラット)