【14巻】DX-2000 ライジングフェノム / RISING PHENOM

 
18,300 
必要ポイント数: 18300 point
STURM-RISINGPHENOM-BLUE
ご指定のオプションでは在庫がありません

説明

重量 60.0
g
直径 54.0
mm
全幅 42.0 mm
ベアリング D
size
パッド CP-09 size

バイメタル/マルチマテリアル総生産数2000機突破記念モデル。PHENOM野郎の新たなPHENOM

DX-2000 ライジングフェノム / RISING PHENOM


※バナー画像はイメージです。実際の製品と異なる場合があります。




仕様・スペック

シグネイチャー:ZhaoYuan Liu(PHENOM野郎)

直径:約54mm
重量:約60g(キャップ無しの場合、リム重量非公開)
全幅:約42mm 有効幅:約41mm
形状:ストレート
ボディー素材:超々ジュラルミン(A7075系)(比重:約2.8)
リム素材:ステンレス(比重:約7.8)
ベアリング:CP-06 D9ボールベアリング(サイズD)
レスポンス:CP-09 ブレードアタックパッドエコノミー
アクセル:ステンレスアクセル M4-8
キャップ:moeCAP PRO(標準のφ48㎜キャップ他、
PAKFAキャップ、φ18mmポッティングキャップ装着可)
制式番号:DX-2000
発売年月:2018年12



<セット内容>
◆シュトルム・パンツァー ストーリーブック14巻(A5版56ページ)
 -巻末カラー特集「オールアバウト YoYoJam 2004-2006」
   伝説のヨーヨーメーカー・ヨーヨージャム社のラインナップのうち、
  2004年から2006年までに発売された全25機種+αを、オールカラーで解説する永久保存版第3弾!

◆DX-2000 ライジングフェノム
◆ライジングフェノムカスタマイズキット
(交換用キャップ2種、キャップカラーはヨーヨーのカラーに対応、次回生産分以降の付属は未定)
◆キャップ取り外し用吸盤
◆予備パッド×2枚





<希望小売価格>
¥18,300

<対象年齢>
冊子・ヨーヨーともに15歳(高校生)以上推奨

<カラーバリエーション>
ゴールド、パープル、ブルー、ピンク(桜色)、グリーン



設計コンセプト・フィーリング

 TeamYoYoJamの最後のメンバーであるPHENOM野郎こと、ZhaoYuan Liuのシグネイチャーモデルです。
(ヨーヨージャムのフェノムを長年競技会で愛用していることに由来。ジャオヤン(名)・リュウ(姓)と読みます。)
ライジングフェノムはPHENOM野郎が自ら命名・設計し、3rdプロトタイプを経て、
シュトルム・パンツァーのバイメタル2000機記念モデルとしてリリースされました。
もちろん標準で付属するミラーキャップはPHENOM野郎制作の「moeCAP PRO」を採用しています。
実は2018年JN(国際オープン)、2018年世界大会1A部門もライジングフェノムを使用して出場していました。

 毎度ストーリーブックに登場するヨーヨーを、おまけのヨーヨーとして製品化してきましたが、
最終話である14巻には新しいヨーヨーが登場しません。
14巻に直接該当する機種はファイナルエピソードVer.のステルスオーガとレオスナイパーMK-Ⅱとなり、
最終話で新機種が無いのは、さてどうしよう……と悩んでいた2017年。
2016年のことですが、YoYoJam最後のプロジェクトである「Night Moves 8」(未発売)に続き、
YoYoJamへのリスペクトから「WY-009 NM9」(≒Night Moves 9)をリリースし、後に公認となりました。
(ヨーヨージャム公認の経緯はNM9の商品ページを参照。)


すると著者とPHENOM野郎は「今度は自分たちで最新版フェノムを作ってしまおう!」と意気投合し、
著者≒氷浦豪機の新型フェノムは、エクリプスオーガが古代フロリダ遺跡に眠るアレと合体し伝説のヨーヨーへと覚醒した
「SY-012覚醒のエクリプスオーガ(ECLIPSE OGRE AROUSAL)」として形にすることができました。
元のフェノムをベースに、同じ方向性のまま正当進化させたようなコンセプトになっています。

一方でPHENOM野郎が提示した新型フェノムは、なんと軽量小型のサイズDベアリング機種でした。
ヨーヨーがストリングの上を走るストレート系の動きが得意で、中国最速とも言われるPHENOM野郎なので、
すべり重視のサイズCベアリング+直径と幅の大型化で来るだろうと予想していた中、これは意外でした。
CYCC2017(中国ナショナル大会)1A部門決勝では「SY-003/6 シュナイダーMK-Ⅱ」を使用して7位でしたが、
シュナイダーMK-ⅡのサイズDベアリング機種としてのポテンシャルの高さを、新しいフェノムに落とし込む。
ということでライジングフェノムの方向性が定まりました。

SY-003/6 シュナイダーMK-Ⅱ

 ライジングフェノムはフェノムの重量配分をベースとしながらも、サイズDベアリング採用で軽量小型化。
常時ストリングと接触し続けるフェノムと異なり、ある程度ストリングとの接触を避けるステップが追加されました。
フェノムは最近のヨーヨーと比較するとローエッジと呼べるほどエッジは低くないのですが、
ライジングフェノムは十分にローエッジ化されています。
市販の48mmキャップや、moeCAPpro版ラテラルキャップ等が装着可能な48mm径のキャップ装着スポットに加え、
「ブレードアタックモード」「S2ブレードアタック」のウエイトや、「PAKFAキャップ」の装着スポットあり。
「レオスナイパーMK-Ⅱ」「シュナイダーMK-Ⅱ」「獅凰滅砕陣!!」「凱龍閃」等のポッティングキャップも貼れます。
キャップ制作で有名なPHENOM野郎らしく、コンテスト用のヨーヨーながらもキャップで遊べる要素は欠かしません。

 キャップ装着時の重量は約64gで、キャップは姿勢制御と「カッコよさ」のために必須ですが、
キャップを外した状態ではYYR社フラグメント(2018年現在絶版)かのような、“あのフィーリング”を発揮します。
フラグメントの“あのフィーリング”を再び求めている人には一度お手に取っていただきたいなと思います。
追加されたストリング接触回避用のステップは、全体的なシルエットでは奇しくもフラグメントに近いものがあります。
フラグメントのシグネイチャー主である岩澤亮介氏がモデルとなった塩染リョウスケ(6巻)の「ラセレーション殺法」で、
旧型シュナイダーは大破。塩染のフラグメントらしきヨーヨーを軍需産業マーシャルインダストリが逆解析し、
シュナイダーMK-Ⅱが完成(9巻)。フラグメント→シュナイダーMK-Ⅱ→ライジングフェノムという流れは、
設計者同士には何の因果も無いのに、ストーリーブックを間に挟むことで何かつながっているような感覚を覚えます。
(※偶然と個人の感想です。)

バイメタル/マルチマテリアル機種総生産数および量産ロット回数(2018年12月現在、ライジングフェノム含まず)
ステルスオーガ 181機 ロット回数:4
レオスナイパーMK-Ⅱ(プレリリース、サウスポー、7068含む)392機 ロット回数:7
シュナイダー 70機 ロット回数:1
エクリプスオーガ 207機 ロット回数:5
シュナイダー・ブレードアタックモード 60機 ロット回数:2
シュナイダーMK-Ⅱ 179機 ロット回数:5
ステルスオーガMK-Ⅱ 110機 ロット回数:1
YUKIKO 80機 ロット回数:1
PAKFA 108機 ロット回数:2
NM9 147機 ロット回数:3
S2ブレードアタック 53機 ロット回数:1
StoneRiverSky 74機 ロット回数:2
ステルスオーガ66 173機 ロット回数:1
獅凰滅砕陣!!(L.O.E.P!!)95機 ロット回数:2
凱龍閃 55機 ロット回数:1
覚醒のエクリプスオーガ(ECLIPSE OGRE AROUSAL)57機 ロット回数:1
NEWS/SA 72機 ロット回数:2
合計:2113機

※参考:モノメタル・単一素材機種総生産数(ロット回数は全て1回のみ)
D-スターター 212機
D-ファランクス 105機
D-Zi7068 42機
NEWS/FA 54機
合計:413機

シグネイチャープレイヤー紹介
PHENOM野郎 / ZhaoYuan Liu / ジャオヤン(名)・リュウ(姓)

 中国・天津に在住。元TeamYoYoJam所属で、最後に加入したプレイヤー。
2012年頃から、また2017年現在でもヨーヨージャムのPHENOMを愛用し、
通称「PHENOM野郎」(Mr.PHENOM)と称される。
中国ヨーヨーコンテスタント界隈では、最もスピードの速いプレイヤーと言われ、
中国ナショナル大会(CYCC)1A部門では、例年決勝に進出している。
趣味でヨーヨーのサイドキャップを製作、販売しており、ブランド名は「moeCAP」。

 ある日、PHENOM野郎がシュナイダーMK-Ⅱを手にしたことにより、
PHENOMとシュナイダーMK-Ⅱの新しい可能性を感じたという。
果たして何が生まれるのだろうか、どうぞご期待下さい。


<コンテスト歴>
2018 44CLASH 17th
2018 World YoYo Contest 1A Semi-Finalist
2018 Japan National YoYo Contest International Open Freestyle 6th
(ライジングフェノム使用)

2017 Japan Open YoYo Championship SS 10th
(レオスナイパーMK-Ⅱ7068Ver.使用)

2017 China Yoyo Corporation Championship 1A 7th
(シュナイダーMK-Ⅱ使用)

取扱方法・免責事項
 ベアリングはCP-06 D9ボールベアリング(ドライ被膜処理無し)です。
本来の性能を発揮するためには、Dif-e-Yo社コンケイブベアリング等の高性能ベアリングへの交換を推奨いたします。
交換は自己責任にてお願いいたします。

 レスポンスパッドはCP-09 ブレードアタックパッド(エコノミー)です。
予備のパッドが2枚同梱されています。

 アクセルはステンレスアクセルM4×8mmです。位置調整・交換は自己責任にてお願いいたします。

 回転ブレについて、ミラーキャップ装着前の回転精度チェックで問題無いと判断した個体のみを出荷しています。
回転ブレの有無・程度はメーカー基準です。
ミラーキャップは付属の吸盤で取り外すことが出来ますが、取り付け・取り外しは自己責任にてお願いいたします。
同様に「ライジングフェノムカスタマイズキット」は改造用パーツにつき、取り付け・取り外しは自己責任にてお願いいたします。

製造・組立・出荷の過程で小さな傷、汚れ、色ムラ、加工跡等が発生する場合がありますが、製品仕様となります。

追加情報

メーカー:
シュトルム・パンツァー
シグネチャー:
ZhaoYuan Liu
スタイル:
ストリングトリック
重量:
60 g
直径:
54 mm
幅:
42 mm
ボディ素材:
超々ジュラルミン/A7075系
リム素材:
ステンレス
レスポンス:
CP-09 ブレードアタックパッド
ベアリング・軸:
Dサイズベアリング(標準は凹型)
バインド:
要バインド

タグ