2019 福箱1.0

 
15,000 
必要ポイント数: 15000 point
SG-FUKU2019-USA
ご指定のオプションでは在庫がありません

説明


12/28 11:00amで販売終了

スピンギアが福袋を中止している経緯は繰り返し説明していますので、ここは短めに説明します。(細かい経緯は数年に渡って遡れるブログにて

福袋として販売していたつもりがお客様に時に鬱を、欲しかった福袋はこれじゃなーい!ショップもそんなお客様の顔を見たくてやっているのではない!というわけで福な気持ちは込めつつ、欲しいメインはおそらく入ってないけどお買い得率と普段手に取ろうとしないであろう商品を手にすることで思わぬ出会いをしてほしいという意味を込めての”副”袋を毎年スピンギアでは発売しています。福袋中止のお知らせ、というのも元々はそのようなネタから始まりました。

ヨーヨーの性能は毎年進化していていわゆる”ハズレ”機種というのはほとんど存在しません。またスピンギアでは事前の情報やサンプルを通じて品質性能が一定レベルのものを入荷するように心がけている”セレクトショップ”です。なのでスタッフ的にはスピンギアで販売しているヨーヨーに外れはありません(と誇りを持って販売しています)。しかし、昨今のヨーヨーブランドの乱立、小ロットでのモデルチェンジと口コミやヨーヨー購入の判断材料が揃わないために日の目を見ない機種やブランドも存在します。

ヨーヨーが大好きで初めた会社なので愛着のあるヨーヨーを投げ売りするのは本意ではありません。でも在庫の金額が膨らむことで会社としての経営状況が悪化し、新しい商品を仕入れたり、イベントができなくなることはもっと悲しいことです。

一般的な在庫処分、会社にとっていらないものを処分するブラインドの福袋ではなく、ある程度内容を確定することでお客様にお得感を感じていただきつつ、ショップとしても経営の最適化を図るという”Win&Win”な関係を目指しての真剣勝負。来年も購入してもらえるように手を抜かず、頑張ります。

基本的に赤字(というか大赤字)な内容になってるのでお買い得度は高いです。

想いと違うという多少の誤差はありえます。これ違うと突っ込み、笑いながら開封してもらえればと思います。べつめいこれじゃない箱の流れも汲んだ副箱です。

福箱用の仕入れをしていたり、メーカーとタイアップしての在庫処分的な明けたら”あー”となるような内容にはなっていないつもりです。古い在庫はここ数年の創業祭でほとんどなくなってしまったので比較的鮮度高め(とはいえ定番もあります)でお届けしていきます。

例年、ジャンクマシマシなどの指定は受けていないのですがコメント欄に記入される方がいます。去年もなにか勘違いされたのかジャンクください!という書き込みがたくさんあり、出荷担当が困惑しておりました(最終的にはジャンク入れてますが)。なので今年は裏メニューとしてジャンクマシマシ(といってもx2にはなりません)を受け付けますので希望の方はご記入ください。ジャンク総量に限界があるので先着順となる可能性もありますが、ジャンク(パーツハンドスピナー含む)の対応をいたします。また逆にジャンクいりません、というコメントも去年いただきましたがそもそも注文時にジャンクは含まれていませんのでご安心ください。

また出荷担当も人間なので、コメント欄に熱く想いが書いてあったり、納得せざるを得ない理由、くすりと笑ってしまうこじつけがあるとできる限り期待に答えたいと思うもの。全く答えられないときは華麗にスルーしますが、比較的、ご要望には沿っているつもりなので各副箱をお買い上げの際には思っていることを自由に書いてみて宝くじ感覚で1年に一度の運試しをしてみると良いかもしれません。(ちなみに毎年わかっていらっしゃる方はこちらのギリギリのラインをついてきているのでスタッフも楽しみにしています)

*秋葉原受け渡しのプレイヤーズカードポイント割引対象外です。

2019副箱1.0


■ U.S.A BOX

 

今年一番聞いた歌かもしれません。大西翼選手が世界大会でも使用した曲!USA!コール自体はアメリカで愛国心を高めるために普通に使われているのでアメリカでUSAを聞いても笑ってはいけません。ヨーヨー大会でもUSAコールが起きたことがあります。

というわけでMade IN USA、USAメーカーとアメリカに因んだ箱になります。安全策でブランドを追いかけるなら!


■ CHINA BOX

 今年ヨーヨー世界大会が行われた上海、中国。世界の工場はヨーヨーの世界でも例外なく、ほとんどのヨーヨーが中国で作られています。

中国ブランドを中心に、Made in Chinaくくりでも混入の可能性があるカオス感ある箱。金額還元率高めです。


■ JAPAN Box

 日本のブランドをまとめた箱。スピンギアも日本ブランドとしてSTEP1シリーズも含め入れていきますが皆様が目的の高額商品ももちろん入ります。

日本ブランド、メーカー限定の箱




■ そだねーBox

 福箱の原点に帰るような箱。

欲しかったのはこれじゃないけど、それがスピンギアの副箱。でも内容的にはこれはこれであり。福袋要員で固めた箱にはできるだけしたくない。

開封してもらって、

といってもらえるようにがんばります。



■ 半端ないってBox

 正直、元ネタを知らずに言葉だけ拾った企画です。スピンギア半端ねぇといってもらえるような300%超え(6万円分以上)の物量で勝負!


■ 災害級の重さBox

 今年は災害級の暑さと言われるくらい、暑い夏でした。それに負けない熱さでジャンクを含めて重量中心にものを詰め込みます。

金額カウント外でハンドスピナートルクバー(真鍮)などのジャンクを詰め込む可能性があります。

かつてスピンギアにあったこれじゃない箱の後継箱だと思ってください。まともなヨーヨー少しにどうやって使えばよいかわからないヨーヨーやベアリング、回るものに関した部品やジャンク品が大量にぶち込まれます。





日頃から順次発送をさせていただきます。

例年注文が殺到する上に福袋の内容が一定ではなくテクニカルなため、1つ1つの福袋作成にかかる時間が通常出荷の3倍以上かかっています。お届け日程についてはいつもより若干遅れる覚悟の上ご注文いただければ幸いです。



株式会社そろはむ企業理念

・株式会社そろはむが大切にして社会に伝えていきたいと考えている価値、理念です。

■第一段階(2000年前半) ブームが来ては消えていたヨーヨーを永続的に発展していける文化にします

ブームが終わると紐が手に入らない→遊べなくなるという悲しい状況は2度と起こさない、またヨーヨーをしてみたいと思っている人たちが気軽にヨーヨーを手に入れたり、ヨーヨーの情報を得られる環境を整備していきます。

■第二段階(2015年まで) 趣味としてのヨーヨーに深みと広がりをもたせます

最初自分たちの企画したストリングカッターにロゴが載ったり、ショッピングバックを作れることにワクワク、ドキドキしました。ヨーヨーが色々なところに露出したり、コラボレーションをしていくことに毎回新鮮な気持ちで喜びを感じます。株式会社そろはむはヨーヨーの可能性を信じて更に広げていくことを使命としています。

■第三段階(2020年にかけて) スキルトイの楽しみを更に広げていきます

ヨーヨーの楽しいと思うところとけん玉、コマ、ディアボロなどの楽しいと思うところは共通点があることに気が付きました。スピンギアはヨーヨーをメインツールに人生を豊かにするスキルトイの楽しさを、ジャンルの垣根を超えて世界に広げ、またヨーヨーと他のスキルトイの交流にも一役買い、ヨーヨー界が外部からの刺激も受けより発展するようにしていきます。あそびの出前という企画を立ち上げ学校教育の現場に切り込んでいきます!


副袋についてアドバイス
コメント欄に無理のない範囲で夢を書いておくと叶う場合があります(確実ではないですが)、ただのセールではないスピンギアの心意気を見せるチャンスとスタッフ一同、コメント欄にも意識を払い、感謝の気持ちをお届けできればと思っていますので夢(欲しいもの)やスピンギアへのご意見、ご感想等もお寄せください!スタッフの密かな楽しみだったりします。