けん玉USA 改善2.0 スペクトラ トリプルストライプ / KENDAMA USA KAIZEN2.0 Spectra Triple Stripe

 
5,400 
必要ポイント数: 5400 point
KENDAMA-USA-KAIZEN2TRIPLESTRIPE
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

説明

KendamaUSA改善シリーズの新作「改善2.0」スペクトラ トリプルストライプは、改善2.0シリーズの特別バージョンとして製作されたけん玉です。

玉に走る3本のストライプは塗装ではなく、スペクトラウッドと呼ばれる着色された木材を積層して作られた材料によって作られています。

積層材を薄くスライスしてブナとさらに積層するという、非常に手間のかかる方法で製作されたこのけん玉は、ブナ/スペクトラの積層によって3本ストライプを作っているため、合計の積層数は驚異の7枚重ねとなっており、とても美しい仕上がりです。

スペクトラウッド好きの方はもちろん、変わったデザインを探している方も、はじめてのけん玉をお探しの方にも、実用性とほかにはないデザインが両立したおすすめのけん玉です。


-以下は通常の改善2.0の説明です-

改善2.0シリーズは、前作の改善シリーズで培ったノウハウを活かした大型アップデートが施されたKendamaUSAのニュースタンダードとなるけん玉です。

けんの形状は、それぞれの皿の大きさが一般的な競技用サイズよりほんの少しだけ拡大されており、それに伴い灯台・月面着陸系の技が非常に乗せやすく、止めやすく改良されました。加えて、海外系ブランドの多くが「すべり止め極意」等のすべり止めに乗せる技をしない想定でけんの形状をデザインする中、改善2.0シリーズではすべり止めの上に乗せる技がやりやすい形状で作られているため、日本の競技けん玉を続けてきたプレーヤーにも違和感のないシェイプになっています。

2016年後半から現在にかけて、海外系のけん玉メーカーが各ブランドの主力商品のサイズ(皿の径など)の大型化を進めており、従来のけん玉より「少しだけ」大きい新しい競技用けん玉の新基準が生まれつつあります。改善2.0もそのひとつで、新基準のけん玉でどれを選んだら良いか迷っている方にはぜひ手にとっていただきたい1本です。

【使用木材】けん:ビーチウッド/たま:ブナ・スペクトラウッド

【付属品】取扱説明書(英語)、ビーズ付予備糸、KAIZENステッカーセット、糸通し

タグ